山崎怜奈ってどんな人?父親は厳しかった!?大学はどこ??

乃木坂46のメンバーとして活動する山崎怜奈さんですが、2022年7月の活動をもってグループを引退することが発表されました。

2013年に2期生として15歳で加入した彼女の9年半のアイドル生活が幕を閉じようとしています。

今回はそんな彼女のプロフィール、厳しいと言われた父親の教育法、出身大学についてみていきたいと思います。れなち推しのファンの方も今回の卒業を受けて彼女について知りたい方にとっても必見の内容です。

KG

推しの卒業はいつでも悲しいものだよね。

目次
スポンサーリンク

山崎怜奈のプロフィール

出典:https://telling.asahi.com/

山崎怜奈さんがどんな人か知らない方のためにまずは簡単なプロフィールから見ていきます。

  • 名前:山崎怜奈(やまざき れいな)
  • 生年月日:1997年5月21日 
  • 血液型:B型
  • 出身地:東京都 
  • 家族構成:父親、母親との3人家族
  • 愛称:れなち
  • 身長:164cm 
  • 所属グループ:乃木坂46 
  • 得意科目:歴史

山崎さんはメディアやテレビ等の露出が多いことでも知られており、クイズ番組やバラエティー番組、その他ラジオの冠番組を持つなど多方面でマルチに活躍の場を拡げています。

また山崎さんは乃木坂随一の頭脳を持つといわれており、これらの活躍の背景には彼女の頭脳も大きく影響しています。

いったいどのようにして、彼女の才能が育まれたのか、また彼女の実際の学歴も気になるところです。

KG

本業とは別に何かもう1つ強みがあることで秀でた存在になれるよね。

スポンサーリンク

山崎れいなの父親厳しかった?教育法がすごい!

上記で述べたとおり、頭脳明晰として知られている怜奈さん。その基盤を支えたヒントが幼少期に受けた親からの教育法にありました。父からはよく怒られ、厳しかったと振り返る怜奈さん。果たしてその教育はスパルタだったのか。迫ります。

KG

幼少期は特に親の教育法が重要なファクターになるよね。

父はスパルタ!?主なエピソード

中学に合格したのに泣いて謝罪!?

山崎さんは中学から受験をしています。両親が共働きだったこともあり、親からは入学金や授業料が免除になる特待生になることを求められました。猛勉強の末、合格しますが、合格者上位4名の枠を勝ち取ることはできませんでした。当時を振り返り、怜奈さんは喜びよりも焦りが大きくやばいと思ったようです。

合格発表を見て、ヤバいと思うというのは面白いですよね。通常であれば、飛び跳ねて喜び、親からは労いの言葉がありそうですが、山崎家では一味違ったようです。約束を果たせなかったショックを抱え泣きながら父親に電話をした怜奈さんに対し、父親は大学では国公立か早慶に必ず入るように次なる指令を課し、叱咤激励をしました。

父からは「分かった。でも、大学は国公立か早慶じゃないと許さない」と言われました(笑)。

出典:https://dual.nikkei.com/

父親、娘に学費の明細を見せる

中学入学後常に学年トップだけを目指して勉強に励んでいたという怜奈さん。
親からのプレッシャーも当然あったようで、父親からは奨学金を取ることを求められていたそうです。

実際、中学、高校と成績は常にトップクラスだったというわけですから素晴らしいですよね。
やると決めたことを貫き通す、彼女の精神力の強さが垣間見えます。
また、怜奈さん本人は勉強を頑張れた原動力として父親から学費の明細書を見せられたエピソードを明かしました。

父からは、学費の明細も見せられていたので、よけいに勉強を頑張ろうと思いました

出典:https://dual.nikkei.com/

すごいエピソードですね。実際に学校で授業を受けるのにこれだけの金額がかかっているというのが視覚的にわかれば、モチベーションを引き出すのに効果的かもしれません。しかし、中学、高校生の段階の子供に学費の明細を見せるのはなかなか珍しいようにも思えます。

恐らく怜奈さんの父親も、怜奈さんがしっかりと自分で考えることができ、努力ができる子だとわかっていたので、このような手段を取ったのだと想像ができます。

KG

結果的に彼女は好成績を収めたからこのやり方は
効果があったといえるね。

現在にも生きている父親の教育法

上記では、山崎怜奈さんの父親のスパルタ?エピソードをご紹介しました。ここまで御覧になった皆さんは怜奈さんの父親がとても厳しく、冷酷な印象を受けているかもしれません。

厳しい一面があったことは時事のようですが、父親はその過程の中で怜奈さんのことを真剣に考え、将来のため必要なアドバイスを送っていたようです。

父はよく「将来、自分が何になりたいかがより現実的になったとき、選択肢を多く持っておいたほうがいいよ。そのときにより充実して選ぶための、手札を自分で握っておいてほしい」

出典:https://www.asahi.com/

とても具体的で大人の人が聞いても納得するようなアドバイスではないでしょうか。
おそらくお父さんは将来怜奈さんがどんな道に進んでも成功できるように幼少期から将来に向けたアドバイスを送っていたのではないでしょうか。 

KG

10代の頃って勉強する目的が不明瞭だったりするから
このように身近にアドバイスしてくれる人がいるのは貴重だよね。

父親のアドバイス通り、怜奈さんは学生時代の努力もあり、アイドル活動をする傍ら、クイズ番組やバラエティー番組など多方面で活躍の幅を広げており、持ち前の手札の多さを最大限に活かしているといえるでしょう。

また父親はただ学校の勉強を詰め込ませさせるのではなく、日頃から考えさせる力を伸ばさせました。日頃から考える力を身につけたことで、何事も自発的にまた理論的に考える力が鍛えられたともいえます。

子供の頃はたくさん怒られたけれど、その理由もセットで教えてくれたから嫌いにならなかったなぁ。歳の離れた友人みたいな存在です

出典:https://www.sponichi.co.jp/
KG

勉強をすることはただいい点数を取るためではなくて、
生きるための力を与えてくれると教えてくれるね。

山崎家のヒーローはあの有名テレビタレント

数々のクイズ番組やバラエティー番組に出演する怜奈さんですが、「所ジャパン」という番組にてファンである所ジョージさんとお会いできたことは特別だったようです。しかし、これをご本人以上に喜んでいたのが何を隠そうあのお父さんでした。

父親の所ジョージ愛は以下の文でご覧いただけます。

実家にある父の部屋は所さんの本で埋め尽くされているんです。所さんのグッズのパーカーもずっと着ています。

出典:https://radichubu.jp/

これは、もう本物でしょう。
娘さんの芸能活動自体にはそこまで関心は高くないお父さんですが、この時ばかりはさすがに羨ましさがあったそうです。

父親の影響からか、怜奈さんも所ジョージファンであることを公言しており、まさに所ジョージさんは「山崎家のヒーロー」といえるでしょう。

KG

自分の娘が憧れの人共演しているのを見るのは
感慨深いものがあるだろうね。

スポンサーリンク

やまざき れいなの出身大学は?

前記したとおり、中学受験時に父親から国公立か早慶に将来入ることを求められた怜奈さんですが、無事に父親との約束を果たすことができたのでしょうか。見ていきましょう。

怜奈さんの出身大学は慶応義塾大学です。数年の年月を経て、見事父親との約束を果たすことができました。この時ばかりはお父さんも娘の頑張りを称賛したのではないでしょうか。

怜奈さんの大学入学までの道のりは決して平坦な道ではなかったようです。

大学入学までの道

アイドル活動をしながらの難関大学への受験勉強は過酷を極めました。

その頃は乃木坂46の正規メンバーに昇格した時期でもあり、本格的にアイドル活動が忙しなり、両立が大変な状況でした。
そんな中で、怜奈さんの大学進学を後押ししたのは事務所の人でした。

勉強が好きなら、いままで培ってきたことを無駄にするな」と後押ししてくれたんです。

出典:http://www.asahi.com/

これまで勉強や仕事で、コツコツと努力を重ねてきた怜奈さん。周りの理解がある大人にも恵まれていたようです。
そこからアイドル活動を休止し、1日中勉強漬けの毎日を送った怜奈さんは晴れて慶応大学に進むことができました

仕事を休んでの受験勉強ということでプレッシャーは相当なものだったようですが、受験勉強そのものにはアレルギーは少なかったようです。

知的好奇心が高く、勉強を楽しむ才能があった怜奈さんにとってはその事実にも納得かもしれません。

KG

自分1人だけじゃなくて、周りの人の想いを背負っての受験勉強への
プレッシャーはすごかっただろうね。

まとめ

今回は山崎怜奈さんについてプロフィール、父親の教育法、出身大学について主に見ていきました。
振り返っていきます。

  • 山崎怜奈さんはグループ随一の頭脳を持ち、テレビ出演も多数。
  • 中学受験に合格するも特待生を勝ち取れず泣いて謝罪。
  • 山崎家のヒーローは所ジョージ。特に父親は筋金入りの大ファン。
  • 山崎怜奈さんの出身大学は慶応義塾大学。
  • 受験勉強に集中するため、アイドル活動を休止する。

アイドルとしての活動は終わってしまいますが、これからも多方面において活躍が期待される怜奈さん。
今後もテレビやラジオでファンの方々を楽しませてくれること間違いないでしょう。

KG

持ち前のスキルを生かして長く活躍してほしいね。

アイキャッチ画像出典:https://dual.nikkei.com/

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次