\ ポイント最大11倍! /

妊糖対策とダイエット開始!!ゆるい制限と食事メモ

先日の検査で妊娠糖尿病と診断を受けた頃から、ゆるく、できるだけ長く続けられる食事制限を始めました。

あくまでも軽度で、空腹時の数値は問題なかったからこそできている方法だとは思いますが、自分自身の備忘録も兼ねて残していければと思っています。

目次
スポンサーリンク

タイミング的に丁度良かった

私が妊娠糖尿病の検査を受けた頃、旦那様も会社の食生活アドバイザーの方と面談があったのだそう。

その方は今までの方よりも強引な方だったらしく、週末のお酒もおつまみも、たまの間食も一切やめろと言われたらしく。
普段から別に暴飲暴食している訳じゃないし、週末のご褒美的な楽しみを一方的にやめろと言われたのが相当頭に来ていた様子でした。

あやめ

それを目当てで仕事も適量な食事も頑張ってるのに、一方的に決めつけられたり命令されるのは、正直不快ですよね。

運動不足なのはわかっていますが、在宅ワークは意外と時間も取れず…。
私があまり動き回れないので余計に拘束されやすく、運動しろと言われて満足にできる環境ではありません。

なので意地でも楽しみを無くさない為にも、食事内容を改めたいと相談をされ、私の状況的にもそうしたかったので、我が家で低糖質かつ高タンパクな食事を目指して食事内容の見直しが決まったのです。

スポンサーリンク

基本的な変更内容や制限など

まず、主食である白米を「ぶづき米」と呼ばれる、玄米に近い状態のものへと変更してみる事にしました。

と言うのも、我が家は実家から30キロくらいずつ無精米の米、つまり玄米を購入しているからです。
それを家庭用の小さな精米機で、5合ずつ精米しながら食べているのですが、精米機の機能に「7ぶづき」「5ぶづき」「3ぶづき」で精米できるモードがあり、折角なのでそれを活用してみる事にしました。

ヤマダ電機 楽天市場店
¥19,800 (2024/02/16 22:34時点 | 楽天市場調べ)

白米や古くなった米を磨く機能もあり、内部も広く複雑な部品も無いので、手入れし易いのもグッドなお品です。

最初は7ぶづきで5合精米してみたのですが、ほぼ白米だったため次の精米で5ぶづきに。
それでも旦那様と息子氏も違和感なく食べられたので、現在は3ぶづきに落ち着きました。

ちなみに私は実家で玄米に近いものもちょいちょい食べていた為、抵抗はありません。

次に、基本的にサラダを用意するように心掛けました。

とは言ってもレタスをちぎった物をベースに、千切りキャベツやツナ缶、ちくわなどを乗せてバリエーションを出したり、逆にそれだけで手を抜く日もあります。

大体3人で分けるので、何か追加で乗せる時は2枚くらい。
昼や夜の分をできるだけストックしておいたりします。

保存はブンブンチョッパー的な物についていた水切りカゴとフタを活用してますが、何もない方だと、ニトリの水切りカゴ付きタッパーがオススメ。

少しでも血糖値が上がるのをゆっくりにする為にも、可能な限り野菜から食べられるように用意したいところです。

また、朝食をパンから和食に変更しました。

全粒粉などの食物繊維が多いものだと、結構低糖質で血糖値も上がりにくいそうですが、うちの近所のドラッグストアでは全粒粉のパンが売っていません。

スーパーまでは自転車か車が必要になるため、今は1人で行くのが中々難しい状態です。
そのため一番手っ取り早く、かつ安定して手に入る米で、和食にするというのが理想となりました。

それに腹持ちも良く、汁物、野菜などと合わせて出すときに我が家では対応しやすいと言うのもあったので、ひと月ほど経った今では基本的に朝から和食です。

ただ、過度に我慢や制限はしません

なぜかと言うと、続かなくなるから。
正直、状況的にも欲しい結果から言っても、長期的に継続できなくては意味がありません。

私の妊娠糖尿病は、産めばとりあえず落ち着きます。
が、旦那様のダイエットが続く事や、私の糖尿病になりやすいリスクが高くなった事に違いはありません。

なのでたまにご褒美的に贅沢したり、少量ずつ決めておやつを食べたりと、臨機応変に無理なく対応していきたいと思っています。

食事メモ

できるだけ毎日、記録して行こうと思います。

たまにサボったり間食もするし、週末が特に疲れてる感出やすいかも。

2月21日、朝

  • 主食…昨夜炊いた3ぶづき米
  • サラダ…ー昨夜ストックしたレタス1枚分くらい
    • ブロッコリー1/6株くらい
    • ゆで卵2個
    • マヨぶっかけて混ぜたやつ
  • 汁物…昨夜の中華スープ(えのき、わかめ、にんじん)
  • 皮なしウインナー1人3本(短くて脂っ気が少ないやつ。トップバリュ。)
  • 味のり
  • 私だけ自家製ヨーグルト(カルシウムと鉄分プラスのやつ)大さじ3くらい
    麹甘酒大さじ1強くらい

2月21日、昼

私、旦那、息子の分

  • 3ぶづき米
  • 朝の残り(レタス&ゆで卵&マヨ)にキャベツ2枚分千切り
  • インスタントのほうれん草スープ
  • ミートボール2袋
  • 味のり

2月21日、夜

私、旦那、息子の分

  • 3ぶづき米
  • レタスカニカマサラダにマヨ掛け
  • 味噌汁(にんじん、玉ねぎ、豆腐、油揚げ)
  • 鶏むね肉のしそチーズ挟み焼き
  • 旦那は体調崩し気味だったので、3ぶづき米でウインナーと卵のおじや鶏がら味

鶏肉は意外と好評で、一枚使ってほぼ無くなりました。
クラシルのレシピに感謝(笑)

スポンサーリンク

今後の目標とか

ほとんど残り物とか、出すだけで済むところが多分、続けられている大きな理由の一つなんだろうと思う。
あとは息子も文句を言うどころか、自分も食べたがってくれたり。
旦那様もタイミング的に良い時期だったみたいで、一緒に頑張れているからだろうなぁ。

これが無かったら、いまだに朝は控えめだったりサラダは出すけど、パン食のままだろうし。
実際、休日とかはもっと手を抜いて、軽めのシリアルにしたりもする。

とは言ってもカロリーハーフのグラノーラ(貰い物)を少なめにヨーグルトに混ぜて、オートミール、黒胡麻きなこ、麹甘酒もトッピングしてただ食べるって言う。

こんなゆるいやり方だけど、何とか問題なしなのでストレスもプレッシャーも少ない。
色々と運が良かったんだろうな。

これで空腹時の血糖値がアウトだったら、こんなに緩いやり方はできてないだろうし、何より妊娠糖尿病になってしまったのは変わらないので、産んだ後も普通の人より7倍くらい糖尿病になるリスクがある事に違いはないし。

産後もこの食生活を続けて行くつもりだけれど、まずは何より元気に問題なく生まれてきてくれれば、それでいいや。

ところで、そのお腹の子に問題が無いか知れる、2週間に一度の検診日に限って雪なんですけど!?
予約伸ばせるか聞こう…

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次